CALENDER
<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
At any time...
my schedule
2011/1/15 18:00〜
YellowGoldTour3011 (A)
(さいたまスーパーアリーナ)
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
KAT-TUNへの愛しさを垂れ流している稀流の日記。


<< 無事です | main | 今日はなんの日? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
これから・・・

地震発生から、まる10日が経ちましたね。
どうやって、なにから書きだしたらいいかわからない。言葉が見つからない…。

今も被災地で寒さや空腹に耐えてる方々、福島の原発で作業に当たってる方々、警察、消防、自衛隊、自治体、政府…。
みんな、みんなが頑張ってる。

今、自分になにができるんだろう、ってずっと考えてる。なにもできないなぁ…って目を閉じて、だけど、なにかできるはずだ…って思って目を開ける。
史上最大の国難、未曾有の事態、そんな風に言われる中で、今、まさにこの時に日本人として日本に生きてて、歴史に立ち合ってるってことは、意味のないことじゃなくて、絶対に意味があるんだ、ってわたしは思ってる。
だから今は、どんなに小さなことでも自分にできることを。
とにかく節電。直接被災地のためにならなくても。ただのエゴかもしれないけど、福島でがんばってる人たちのこと考えたら、首都圏で無駄な電気は使えない。本当に、心からただ感謝。
そして買い占めなんて絶対しない。
著名人みたいな膨大な額持ってないけど、募金する。
あと、祈ることをやめない。

日本は大丈夫。
日本は負けない。

みんなでがんばったら、大きな力になるって信じたい。
どうか、被災地までみんなの想いが届きますように。

あ、もうひとつできること、普通の生活を送れる環境の中にいるわたしたちは、たくさん笑って過ごすこと!いろいろイベントとか中止になって、楽しむのが不謹慎みたいな空気があるけど、みんなで暗い顔してたらどんどん落ちていっちゃう。こっちの人たちまで暗くなってたら、向こうに元気を届けることができない。たくさん笑って、仕事して経済回して、被災してないわたしたちが日本全体を盛り上げなきゃ!生きてることに感謝しながら。

今でも毎日テレビで放送されてる被災地の様子を見てると、本当に怖くなる。
命を落としてしまった方々、大切な人をなくしてしまった方々、家族やお友達の安否がまだわからない方々が本当にたくさんいる。だけど、救われた命も本っ当にたくさんある。そして、被災地の当事者の方々の中には、もう前を向いてる方がたくさんいる。
東北、強いなぁ、って思った。かっこいい。

仙台のグランディも、さいたまのスパアリも、大好きな人たちに会いに行った大切な場所。その場所が今は遺体安置所になり避難所になってる。武道館も、避難所として被災者の受け入れをはじめるって聞いた。まさか、そんなことになるなんて、なんだか胸が締め付けられる思いです。
仙台は一度しか行ったことないけどグランディだけじゃなくて街自体が大好きになって、絶対にまた行きたいって思ってた場所。今も変わらない。一日もはやく、また遊びに行ける日がきてほしい・・・。

がんばれ、じゃなくて、一緒にがんばろう!って思う。
きっとまだまだ、いろんなことに長い時間がかかる。


この震災で亡くなられたすべての方のご冥福をお祈りします。
被災されたすべての方にお見舞いを申し上げます。
被災地の方々が一分でも一秒でも早く元の生活を取り戻せることを、切に願っています。
そして、地震や津波でダメージを受けたすべての街が復興されることを信じています。


がんばろう、日本。




「泣いた分の 笑顔が待ってる」




| なんてことない日常 | 18:38 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト





| - | 18:38 | - | - | |
コメント















phot
ABOUT
CONTACT
linkiss
OTHERS
SPONSORED