CALENDER
<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
At any time...
my schedule
2011/1/15 18:00〜
YellowGoldTour3011 (A)
(さいたまスーパーアリーナ)
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
KAT-TUNへの愛しさを垂れ流している稀流の日記。


<< Dear T.Koki. | main | へいへいへい! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
さいたま

どーもどーもみなさんこんばちわ、稀流です。
お久しぶりです。えへ(´∀`)(←)

えーっとえーっとまずは、KさんとAさんとNさんの入所日のことなんだけど。(笑)(←←)
忘れてたわけじゃないんだよ。わりとお風呂つかりながらいろいろ考えたりしたし、感慨深く一日を過ごしていたんだよ。ただちょっとさ、ぶろぐ書く時間がなかったっていうかー、えっとー、忙しかったっていうかー、あー、えー、・・・・・・ごめんなさい!(←)
もう12年も経ったんですね。すごいなー。去年まではね、仁くんと亀ちゃんとゆっちの事務所に入ってからの時間の中で「KAT-TUNとしての時間」がそうじゃない時間よりもずっと長くなってたことがなんだかとても幸せで、これからも「KAT-TUN」の時間がどんどん長くなっていって、どんどん幸せな気持ちになるんだと思ってた。その予感を疑ってなかった。けど、亀ちゃんとゆっちのKAT-TUNとしての時間が「KAT-TUNじゃない時間」を追い越すことはないけど、ひとりになった仁くんはこれから「KAT-TUNじゃない時間」がどんどん増えていって、いつか、また、「KAT-TUNとしての時間」よりもひとりの時間の方が長くなるんだろうなぁ、って、そんなことを、8日はお風呂の中でしんみり考えていました。そしたらとってもとっても淋しくなりました。ひさしぶりにひとりになったじんくんのことを想ってないた。
いつの間にか、当たり前のように思ってたんだよね。6人ずっと並んで歩いてってくれると思ってた。当たり前なんかじゃなかったのにね。わかってるつもりだったんだけどなぁ。ぴーすふるでいずの歌詞が沁みる。
仁くんの歩いてる道はもうKAT-TUNとは別の道だけど、12年、12年もその場所に居てくれてることがやっぱり嬉しい。ありがとう。わたしたちの声が届く場所に居てくれてありがとう。大好きだよ。今までのどんな仁くんも、これからのどんな仁くんも大好き。
かめちゃん、ゆっち、これからもKAT-TUNのKとNでがんばってね。
じんくん、ソロの道でがんばってね。
別々の場所でも、みんなで笑って歩いていこうね。


で、なんかしんみりしてたらまただらだら書いちゃったけど(←)タイトルのさいたま!
じんあかにち凱旋公演ケテーイ!わーぱちぱちぱちぱちぽち!
うれしいなうれしいな!来年が楽しみ!
こないだAKBの握手会があったときスパアリ行こうか迷って行き方とかなんとなく調べたんだけど、まさか仁くんに会いに行くことになるとは!まだチケットとれてないけど!(←) 倍率どうなるんですかねぇ・・・。むむむ。とれるといいな。
チケ代(←重要)と今後のツアー日程もはやく知りたいところですが、とりあえずさいたま夢見て来年を楽しみにしてようと思います。うふふ。うふふふふふふふ。





| 仁くんなんやかんや | 17:21 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト





| - | 17:21 | - | - | |
コメント















phot
ABOUT
CONTACT
linkiss
OTHERS
SPONSORED