CALENDER
<< May 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
At any time...
my schedule
2011/1/15 18:00〜
YellowGoldTour3011 (A)
(さいたまスーパーアリーナ)
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
KAT-TUNへの愛しさを垂れ流している稀流の日記。


<< ツアー当落結果 | main | ばーすでい・いぶ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
仕立屋さん

ちょいと遅くなっちまったけど、こきたん仕事人おつかれさまでした。
同時に、Webの連載のほうもおつかれさまでした。
昨日やっと最終回まで見て、最後の「おかえり」にモッキューン(゜Д`*)!!ってなって危うく聖担になるところでした。むしろレン担。(not練炭) そんくらいわたしはレンさんのことが大好きでした。本当に本当にかっこよかった。
Webを読んで、とても嬉しくなって深夜にだらだら泣いてました。(;Д;) 短期の期間限定連載でしたが、ほぼ毎日更新してくれて、しかも長文写真付きが多くて、そういうところは単純に見てて楽しかったしとてもありがたかったというか、とにかく嬉しかったです。いっぱい聖くんの時間をわけてもらえて嬉しかったです。ありがとう、聖くん。
お父さんお母さんの家族自慢とか、とにかく全体通していっぱい泣かされたこきたん連載。亀ちゃん短期連載の最終回でもわりと鼻水たらしましたが、今までのWeb連載の中では圧倒的に泣かされた量が多かったです。そんくらい、こきたんの言葉は真っ直ぐで綺麗で嘘がなくて、心にずしんと響いてくる。毎日いろーんなことを力にして、いろんな愛に包まれて、きっと私たちが思っている以上に、たぶん聖くん本人が思ってる以上にも、たくさん成長してるんだろうなーって思いました。
正直、仕事人が決まった時、わたしも「えー!」って思ったんですよね。もちろん嬉しかったしわくわくしたけど、もともとたっちょんが居た場所に入るような形だったから。けど、こきたんの連載を読みながら、日々一生懸命なレンを見ながら、確信しました。源太とレンの場所は全然違うし、ふたりはまったくの別人。当り前なことなんだけど、ほっとしたと言うか。すっきりしたと言うか。
今回の連載は、レンていう役に対する聖くんの真剣さだったり、いろんな想いはもちろん、聖くんの心を彩るいろんな色を、ファンに伝えようと思ってくれたことが、単純に嬉しかったです。とてもとても、楽しかった。もう新しい記事を読めないのかと思うとちょっと淋しいけど、たくさんのありがとうとおつかれさまが聖くんの心に届きますように。


仕事人のお話自体は、2007年のスペシャルの時に絶賛してたわたくしですが(笑)連ドラになってからは「え?」「・・・え?」って置いてけぼりになることが多くて、けど、レンさんの最後の「おかえり」ですべてのもやもやが吹っ飛びました。このワンシーンのために今までのものがあったんだな、と。(・・・。) 本気で鳥になりたいと思ったもんね。(変態)


全体的に話題が遅れてて非常に空気読めない感じでお送りしております、どうもすいません。いつの間にか婚カツも終わっちゃってて、やすくんの活躍も見届けたいのですがなぜか時間がありません。基本暇なはずなんだけどなぁ・・・。かちゅかちゅも溜まりまくってて大変なので、なんとか消化してHDD空けたいと思います。ごくせん番宣とかゆっちドラマとか、残量2時間じゃとても入らないのでがんばります。残り2時間て・・・。おそろしい〜(´Д`;)





| Web | 22:22 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト





| - | 22:22 | - | - | |
コメント















phot
ABOUT
CONTACT
linkiss
OTHERS
SPONSORED