CALENDER
<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
At any time...
my schedule
2011/1/15 18:00〜
YellowGoldTour3011 (A)
(さいたまスーパーアリーナ)
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
KAT-TUNへの愛しさを垂れ流している稀流の日記。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
YellowGoldTour3011 凱旋公演 in 日本武道館

行ってきたよ!武道館!雪の中!(笑)
武道館めちゃみやすいー!
11日と12日に行ったのですが、どちらも席が2階の激後ろで「見えるかなぁ・・・」と不安だったんですが、全然みやすかった!一気に好きになっちゃったー!また武道館あったら絶対行きたい!今度こそ全ステしたい!(←)

会場の感想はこのへんで・・・。(笑)
今回は曲順追って感想書こうかなぁ〜と思ったんだけどあんまり順番覚えてないのでやめました。(←) ネタバレなので以下隠しまーす。



続きを読む >>


| 舞台・ライブ! | 23:59 | comments(0) | - | |
YellowGoldTour3011 凱旋公演 in さいたまスーパーアリーナ

行ってきたよ!
気付いたら、初埼玉上陸でした。
関東だからって行くこと決めたけど、よく考えてみたらうちって神奈川(しかも田舎)なのよね。東京超えて行かなきゃなのよね。遠かったよさいたま〜。上野駅で迷子になって、待ち合わせに遅れる始末。でも、上野のホームがわかりにくすぎると思うの。アカニシャー仲間みんなきょろきょろしてたもん。(笑) でも無事に着いてよかった〜!
CDは、勢いで結局3枚も買ってしまったよ・・・。とほほ。
だってポストカードがどれもかっこいいんだもん・・・。メッセージは全部同じだったけど、写真は衣装変えてて、会場の日付入りでした。メッセージはもちろん英語なんだけど(・・・。)、嬉しいこと書いててくれました。日本語で同じこと書かれててもうさんくさいし(笑)、やっぱり仁くんには英語が似合うのかもなぁ。へたくそな日本語はかわいいんだけどさ!(笑)


そんで、公演の感想!
曲順とか覚えてないし知らない曲もあったので、ネタバレもへったくれもないんだけど、下は一応隠します〜。



続きを読む >>


| 舞台・ライブ! | 23:59 | comments(0) | - | |
MOUSE PEACE 2010 in Tokyo

いーってきーたよーー!マウピ(@代々木)!
たーのしかったよーーー!(*´∀`*)

思えばお台場のマウピがもう2年も前のこと。
ひとまわりもふたまわりも大きくなったたちゃんのソロコンは、声を大にして素晴らしかったと言えるものでした。ほんとにさいこーだった。もーたっちゃん大好き。すきすき。


今回の公演観て思ったんだけど、たぶんわたしたちゃんの作り出す世界、全体の構成と演出とか曲とかがすごく好みなんですよね。うまく言えないけど、とにかくツボなのです。もーたっちゃん大好き。すきすき。(←2回目)


そんではいろいろ長くなるのでつづきに畳みますね☆(←)



続きを読む >>


| 舞台・ライブ! | 23:59 | comments(0) | - | |
友&仁 ライブ後記

すべての日程が終了した今、一番伝えたい言葉は、「ありがとう」です。紛れもなく、一筋の曇りもなく、ただ仁くんに、ありがとうって言いたい。


単純だけど、シンプルだけど、今ほど、心からこんなにあったかくて優しい気持ちで仁くんにありがとうを言えるのは、はじめてです。今までのどんな気持ちとも違う「ありがとう」。ほんとにほんとに幸せです。


一番最初にソロコンの話を聞いたのは、確かBANDAGEのなんやかんや真っ只中で、かなり慌ただしかったんですよね。LANDSのライブが、とか試写会が、とか、仁くんのソロ活動がいっぱいある中で、私たちの耳に入ってきた。
正直、その時は、公演が終わった時にここまで幸せな気持ちになれるとは思ってなかったんですよね。もちろん、嬉しかったし、興奮したし、わくわくしたし、どきどきもした。けど、同じくらい不安もあった。上手く言えないんだけど、なんかちょっと怖かったんです。とにかく公演前の2、3ヶ月すごく忙しそうだったし、会場もライブとしては珍しい場所だったし、「友&仁」て名前がものすごくジャニーさんらしいな、って思って。(笑) 大丈夫かなぁ、って。ちゃんと仁くんらしい公演内容を観れるのかな、って。
それが、観に行ってみたらあの内容。嬉しくってたまらなかった。
仁くんが楽しそうに笑っていることと、仁くんを囲むみんなもすごく楽しそうに笑ってたこと、それがすごく嬉しかった。会場中のお客さんも、みんなが楽しんでるのが伝わってきた。
仁くんに期待してなかったわけじゃないけど、仁くんがここまでやりたいことやっててくれてるとは思わなかった。仁くんが作り出した「友&仁」の世界の中に、妥協はひとつもなかった。笠原さんの言葉をお借りしてしまいますが、「やらされているんじゃなくて、やっているんだな」って、そう思いました。そう感じることができるって、どれだけ嬉しいことか。言葉にならない。


好きな歌をうたって、好きなように踊って、好きな人たちに囲まれて、おっきく口開けて笑う。
そこに居る仁くんは、最高に仁くんらしかった。


とってもとっても幸せです。
絶対に忘れられない時間。忘れない時間。
その空間で仁くんと同じ空気を感じられたこと、本当に嬉しいと思います。日生に行ってよかった。行けてよかった。
仁くんのことが、大好き。


出演者のみなさん、スタッフのみなさん、「友&仁」に携わってくださった全ての方々。おつかれさまでした。本当にありがとうございました。
一緒に日生できゃいきゃいしてくれたみんな、ありがとう。大好き。出逢えてよかった!
お留守番組だったみなさん、おつかれさまでした。ハートは絶対仁くんに届いてる。
仁くん、おつかれさまでした。いっぱいいっぱい、ありがとう。




また、絶対にどこかで会えますように!





| 舞台・ライブ! | 23:54 | comments(0) | - | |
2/23 友&仁

仁くんと、5時間デートを楽しんできました。
幸せすぎて濃すぎる1日でした。
仁くんのソロコンに1部2部入るとこんなに疲れるものなのかと思いました。心身もろもろすごい消費する。仁くんにいっっっぱい持ってかれてハートがすりへったよ〜。もう残ってないよ〜。でも、それ以上に、ほんっっっっとに幸せだった。ハートなんていくらでもあげちゃう!(笑)


1部は仁担3人で「A」列(GC)参加、2部はお友達にとってもらった奇跡の8連番で入ってきました。8人のKAT-TUN担が集合すると、お祭りみたいでめっちゃ楽しかったです。みんなで写真をとったらまるで修学旅行。(笑) ほんっと楽しかったー!


公演も残りわずかでもうメディアでもいろいろ出てますが、ネタバレ見たくない方もいると思うので、こっからはたたみますね。今回も日付詐称ですいません。いつもライブの日とかは深夜に日付変わっちゃっても寝る前に感想書きたくてたまらなくなるんだけど、今回に関しては当日中は幸せすぎて何も考えられなかったです。なんか、恍惚としてた。(笑)
そんで翌日は筋肉痛がふくらはぎにきました。(撃沈) 腕は大丈夫だったんだけど・・・。劇場の絶妙な傾斜に加えて、足りない背を伸ばそうとしてわりと長い間背伸びしてたのが敗因ですね。(ちなみに背伸びしたところでたぶん日本女性の平均にも届かないんですけど) 普段から運動しないとダメですね。でもこの筋肉痛も仁くんと時間を共有した証だと思うと、痛みすら愛しい。(←)


では!つづきます!




続きを読む >>


| 舞台・ライブ! | 23:59 | comments(1) | - | |
2/10 友&仁

しあわせー!!
結論から言えば、すごく簡単な言葉になりますが、ただ「楽しかった」ってことです。

とりあえずネタバレを吐いてしまう前に隠します。
え?曲順?レポ?
そんなものはこの先にはありません。(←)
いつものだらだら感想でーす。






続きを読む >>


| 舞台・ライブ! | 23:59 | comments(0) | - | |
09'SUMMER Break The Records ライブ後記

ドームからはじまって、ホールツアーが追加され結局全国公演になった惑星コン。
ホールではわりと演出が変わり、惑星というテーマも若干影が薄くなっていましたが。(笑) 個人的には、ホールは仙台が最初で最後だったので、2公演の参戦でした。仙台から帰ってきた直後は、ドーム13日間が終わった時のような淋しさはそんなに感じてなくて、ただ、楽しかったなー!!っていう充実感、達成感、幸福感でいっぱいでした。それも北海道までの全公演が終わった今は、次のツアーはいつかなーっていう気持ちが湧いてきて、ちょっぴり淋しかったりしてます。はやくDVDの情報が欲しい。(笑)


個人的には、今回のツアーは、ただめーいっぱい深いこと考えずに全力で「楽しい」って感じる、そんなツアーでした。ドームの時みたいに演出を楽しむっていうよりは、やっぱりKAT-TUNとの距離を楽しめるような構成だったとも思います。ベースがドーム用の演出だったから仕方ないと思うんだけど、ホールになって薄くなったというかそういう演出が少し気になって、カットされた曲が多かったのは少し残念でした。何より私が入った仙台公演は2回とも日替わりコーナーがなかったので・・・。その分、ホールで活きる曲を追加してくれたりしてたら、もっと嬉しかったのに、ってちょっと思いました。って言っても、ドーム公演から間髪入れずに発表されたアリーナツアーの演出を考えるのは本当にとっても大変だったと思うのです。その中でKAT-TUNが魅せてくれた全力は本物だったと信じてるし、やっぱりすごいなぁって思いました。彼らはとてもかっこよかった。


ドーム公演も合わせて見たとき、私の気持ちは本当に、NEIROの歌詞そのままって感じでした。彼らと同じ空間に居れることがとにかく本当に幸せでしょうがなかったです。NEIROの歌詞は、彼らが私たちに対して想ってくれてることだったら嬉しいし、そのままこっちからKAT-TUNへの気持ちにも当てはまると思うんですよね。本当に素敵な曲だと思います。


えっと、つづきはたたみます!



続きを読む >>


| 舞台・ライブ! | 23:59 | comments(0) | - | |
SUMMER'09 Break The Records 8/2 in 仙台

行ってきました仙台!
とーってもとーってもとーっても楽しかったです!やっぱりホールは近い!嬉しい!かっこいい!楽しい!わーーーーい!
ドームに金をつぎ込んだ後だったのでたぶん今までのどのツアーよりも懐に危機感があったけど、本っ当に行って良かったです!幸せ〜!(*´∀`*)


仙台の会場は個人的に初参戦だったんですが、勉強不足で何もかもがいっぱいいっぱいでした。まず駅のロッカーが見事に空いてなくてホテルまで行ってたら会場に着く時間がギリギリになって、バスを降りてから席までダッシュと競歩で、席に着いたら3分後に開演、1部と2部の間にトイレ行こうと思ったら長蛇の列でそのまま並んでたら2部開演に間に合わないので一旦席に戻り、まぢで膀胱炎直前の大ピンチでした。ギリギリでいつも生きていたいから〜♪(´∀`) とにかく暑くて、そんな空の下を走ったり、ぴーすふるとかでKAT-TUNに煽られて飛びまくったりしたから、ものすごい汗をかきました。いい運動だ〜(´∀`)(ポジティブ) 毎日ライブがあったら絶対痩せるのにって思いました。破産するけどネ!


そんではどうでもいい話はこのへんにして、ライブ感想いってみたいと思いますー!
すごく長いです、ごめんなさい。そしてものすごいじんくんに偏ってます、ごめんなさい。8/2は1部と2部のセットリスト・構成がほぼ同じだったので、まとめていっちゃいます。レポっていうかただの感想をぐだぐだ書いてるだけなので、心の広い方だけどうぞー!詳しいレポは、どうぞ他の素敵サイト様をご参考に願います。でもアリーナ公演のネタバレはしちゃってますので、見たくない方はスルーでお願いします。すんません。



続きを読む >>


| 舞台・ライブ! | 23:59 | comments(0) | - | |
SUMMER'09 Break The Records 8/2 in 仙台 MC

と、いうことでライブ感想MCバージョン。
本編と一緒に書いてたんですが長すぎたのでMC部分だけ抜き出しました。基本は宣伝なのでネタバレもなにもないと思うんですが、読みにくいと思うのでたたみます!ちょいちょい言葉が違ってたり会話の順番違ってたりすると思いますが、どうぞご了承願います。すんません!


そんでは、お時間のある方はごゆるりとどうぞー(´∀`)



続きを読む >>


| 舞台・ライブ! | 23:58 | comments(0) | - | |
Break the Records in 東京ドーム ライブ後記

7日間の予定が東京連続公演は8日間に増え、さらに大阪3日間、東京6月2日間が追加されて、全部で13日間怒涛のドーム祭りだった今回のライブ。
文字にしてみると冷静に考えることができるけど、それは想像してた以上に慌ただしいお祭りで、ライブ期間中は頭の中がKAT-TUNでいっぱいで、楽しくて楽しくてとても幸せなことでした。
本当に、楽しかった!
幸せだな〜って何度も実感しました。今回のドーム公演は、わたしにとってそんな日々でした。
個人的には、いろんな方と会場付近で会えたり公演にご一緒する機会があったり、素敵な縁にたくさん恵まれたのも本当に嬉しかったです。


今回の公演は、なんと言っても仁亀が仲良しで、そんなふたりを見ていると、とても幸せな気持ちになりました。仁くんと亀ちゃんがいちゃいちゃしていると、やっぱり嬉しい。


席運も個人的に良くて、いろんな高さから見ることができたのがとても嬉しかったです。アリーナ・バルコニー・天井完全制覇でした!(笑) 7回の参戦中6回が1塁側という仁運の強さに恵まれて、とても幸せでした。3塁側からPeak見れなかったのは残念だけど・・・(ノ_`。) ドームの天井から見る景色がやっぱり大好きだと思いました。アリーナから見上げる景色も、大好き。ホールの狭さが恋しいけど、結局のところ、ドーム大好き!(笑)
ペンライトの光を浴びて最大にかっこつける6人は、最大にかっこいいと思いました。


幸せな記録大破。
みんなで一緒に作れたことが、本当に嬉しいです。
KAT-TUNの6人、スタッフのみなさん、Jr.のみんな、ファンのみんな、公演に携わったすべての方々。
数えきれない大勢のみんなで作った思い出。
誰が欠けても、完成しなかった。
ドームに足を運んだみんな、お留守番で気持ち参加だったみんな、全員の心がKAT-TUNに届けた愛は、きっと彼らに伝わったと信じています。
わたしはKAT-TUNを好きで、本当に本当に幸せです。


また逢える日まで、大切な想いを胸に。
奇跡のような愛を、ありがとう。




| 舞台・ライブ! | 23:59 | comments(0) | - | |



| 1/2P | >>



phot
ABOUT
CONTACT
linkiss
OTHERS
SPONSORED